【Wi-Fi接続】Square terminal登場!Square readerと比較・どっちが最適?

この記事は、こんな方におすすめ
  • お客様と対面する商売をしている方(個人事業主・店舗・インストラクター)
  • 入金サイクルが早く、持ち運びが楽な決済端末ないかな?
  • キャッシュレス決済導入!レシートプリンター内蔵で導入費用5万円以下に抑えたい
  • Square といえばスマホで決済できるSquare Reader(スクエアーリーダー)もあるけど、違いは?
この記事を読むと、わかる事
  • 入金サイクルが早い!レシートプリンター内蔵!初期導入費用5万円以下!持ち運びが楽な決済端末ありました▶Square Terminal
  • 他社のターミナル端末と比較!Square Terminalの優れた点
  • Square TerminalとSquare Reader 自分にはどちらが最適か

お急ぎの方!ここからSquare Terminal お申し込み可能です。

30 日以内に限り返品・返金可能
SquareTerminal

Contents

【日本上陸】Square Terminal(スクエアーターミナル)

日本誕生!
決済+レシートプリンター+POSレジ機能 = Square Terminal(スクエアターミナル)

Squareは、2021年3月16日 クレジットカードやデビットカード、電子マネーの決済から、レシートプリンター、POSレジとしての機能までを一台に備えた決済端末「Square Terminal(スクエアターミナル)」を日本の市場に向けて販売開始しました。

「決済・レシートプリンター・POSレジ機能」の三種の神器を手に入れたSquare Terminalの特徴

SquareTerminalはオールインワン!

これらを全て叶えてくれました〜!!

  • 決済機能(クレジットカードやデビットカード、電子マネー対応)
  • レシートプリンター内蔵
  • POSレジとしての機能

Square TerminalはWi-Fi接続OK(Bluetooth接続では無い)

SquareTerminalをインターネットに接続するには
Wi-Fi (無線LANの一種) or イーサネット (有線LAN)

Wi-Fi環境が不安定な時は、イーサネットのご利用をご検討下さいと公式では言っていますね。イーサネットの利用には、SquareTerminal用ハブの購入が必要とも。

Wi-Fi やイーサネットの両方とも使用できない場合はテザリング機能

お手持ちのスマートフォンのテザリング機能(自分が使っているスマホやiPhoneがWiFiルーターのようになる機能)を使用

災害など緊急時にインターネット自体が使用できない場合は一時的にオフラインモード

一時的にオフラインモードを利用してクレジットカード決済を受付可能。

ただし、オフラインモードでは
○ 磁気テープのカード決済のみ
✕ ICチップでのカード決済や電子マネー、タッチ決済

売上は、インターネットに接続された時に自動的に計上されます。

Square Terminal設置費用は¥46,980(税込)

下に他の端末との比較一覧表もありますが、これだけの機能が備わっているにも関わらず、初期費用は5万円以下なんですよね。

Square Terminalをやめる時の解約手数料や振込手数料も不要

かかるのは、初期費用だけではないのでは?という疑問も当然ありますよね。

それがですね、これらは不要

○長期契約費
○解約手数料
○振込手数料
○払戻手数料
○明細出力費用
○PCI DSS対策費用(クレジットカード業界の情報セキュリティ基準への対策費用)
○カード種類による追加費用

こういったものも、ちょくちょくかかるんじゃないの〜?と思いきや、かかりません

Square Terminalのクレカ決済時の手数料は決済毎に3.25%〜3.95%

実質の費用は、決済毎の手数料だけ!
  • SquareTerminal決済対応ブランド
    名称決済手数料
    クレジットカード(JCB以外)Visa
    Mastercard
    AmericanExpress
    DinersClub
    Discover
    3.25%
    交通系電子マネー上「対応ブランド」参照3.25%
    ポストペイ型電子マネーiD、QUICPay3.75%
    クレジットカード(JCB)JCB3.95%

square terminal は現金払いにも対応可能

もちろん、現金払いにも対応しています。金額入力▶左上の✕印タップ▶現金をタップ です。

入金が最短で翌営業日

三井住友銀行・みずほ銀行 ▶「昨日の決済、今日入金」が可能!

*翌営業日なので、金・土・日の決済は、月曜日入金

入金
三井住友銀行
みずほ銀行
翌営業日
その他の金融機関毎週水曜日〆
金曜日に合算入金

最短1日で利用開始!SquareTerminalの設定わずか数分

【わずか数分】SquareTerminal利用開始までの手順
  • 1
    起動や設定を行うのに必要なバッテリーが充電された状態で手元に届く
  • 2
    電源を入れる
  • 3
    インターネットに接続する
  • 4
    Square アカウントにログイン(申込時に既に取得済み)
  • 5
    すぐにキャッシュレス決済を受け付けられる

レシート用紙のセットも簡単にできるので、この手順、早ければ数分ですね!

レシートプリンターのレシート用紙補充は別途購入

Square Terminalにはレシート用紙が同梱されていますが、もし、レシート用紙が追加で必要になったら、Squareショップやオフィス用品店などで購入できます。

Square Terminal購入後 30 日以内なら使用後も無料返品可能

Square Terminal導入してみて、いざ、どうしても使い続ける事が難しい場合は、購入後 30 日以内なら使用後であっても無料返品可能なのは、把握しておきたいですね。

Square Terminal使い方動画

Square公式のYouTubeに使い方解説動画が出ています。

従来のSquareReader(スクエアーリーダー)との違い

さて、対面販売する際に、クレジットカード決済ができる手のひらサイズの決済端末「SquareReader」を既にご存知の方、使用している方も多いと思います。では、新しく登場したSquareTerminalとどういう違いがあるのでしょうか?

【1分動画解説】Square TerminalとSquare Readerの違い

Square TerminalとSquare Reader 見た目の違い

SquareTerminalとSquareReader

【一覧表】Square TerminalとSquare Readerの違い

Square TerminalSquare Reader
スマートフォン・タブレット不要必要
接続方法Wi-Fi もしくはイーサネット経由
でインターネットに接続
スマートフォンもしくはタブレッ
トに Bluetooth 接続
対応カードタイプ• IC カード (EMV)▶暗証番号入力
• 電子マネー
• 磁気ストライプカード
• タッチ決済
• IC カード (EMV)▶指でサイン
• 電子マネー
• 磁気ストライプカード
( 同梱の磁気専用カードリー
ダーを利用 )
• タッチ決済
レシートプリンター○(内蔵)✕(別途購入)
POS レジとの連動◯(別途スマートフォン・タブレッ
トに Square POS レジをダウン
ロードする必要があり)
コードレス
サイズ142.2 mm × 86.4 mm、
高さ 63.5 mm、417g
66 mm × 66 mm、
高さ 10 mm、56g
値段46,980 円(税込)7,980 円(税込)

*Squareでは実質端末代がタダになるキャッシュバックキャンペーンを実施していましたが、2020年1月20日(月)をもって終了

EMVとは、Europay、Mastercard、VISAの頭文字を取ったもので、ICカードに関する国際規格

POS レジとは、「いつ」「何が」「いくつ」「いくらで」販売したかを、定量的に把握することが可能な即時システムをもったレジ

Squareのすごいところ!キャッシュレスに特化したPOSシステムを個人に提供〜おっきなレジ不要で個人でレジ機能も中のシステムも使える

Square Terminalが最適なのはこんな方

スマートフォン・タブレットを持っていない

Square Terminal向きなのは
  • 1
    スマートフォン・タブレットを
    • 持っていない
    • 使い慣れていない
    • 連携したくない

    Square Terminalはスマホもタブレットも不要です。SquareReaderですと、スマホかタブレット必要なので、充電がギリギリとか、スマホのトラブルが発生したらどうしよう?など心配ごとも出てきますが、Square Terminalは、自分のスマホとは切り離して決済端末としてを使えます。SquareReaderに接続できないなどのお悩みをお持ちの方も、Square Terminalの方が使い方が簡単です。

スマートフォン・タブレットの操作が苦手

  • スマートフォン・タブレットの
    • 操作が苦手
    • 操作の行程を少なくしたい

    SquareTerminalはWi-FiがあればOKです。SquareReaderですとBluetooth接続やアプリのダウンロードなどが必要なので、「ブルートゥース?ってなに?」「アプリのダウンロードってどこから?」など、電子機器の操作が苦手な方には、設定をするのも、一苦労。SquareTerminalはもっと簡単シンプルです。

    Wi-Fiが不安定な時は?イーサネット(有線LAN)、

    スマートフォンのテザリング機能、災害など緊急時は一時的にオフラインモードで使用可能

キャッシュレス決済に合わせて、レシートプリンターの購入も検討中

  • SquareTerminalには、レシートプリンターが内蔵されているので、SquareReaderのように別途購入の必要がないですね。

    熱を加えることで紙に印字がされるタイプのプリンターなので、インクを用意する必要もありません。

三井住友銀行・みずほ銀行を使っている

  • 三井住友銀行・みずほ銀行を使っている場合は、決済の翌営業日に振り込まれるので、すぐ手元に売上金が入ってきます。【翌営業日】なので、金曜日・土曜日・日曜日分は、月曜日です。しかも、振込手数料は無料!(Squareが負担)

    上記以外の金融機関は、毎週水曜日で締め、同じ週の金曜日に合算で振り込まれます

【一覧表】他社のターミナル端末と比較してもSquare Terminalが優位な理由

Squareの勝利ポイント

入金サイクルが早く(三井住友銀行・みずほ銀行だと翌営業日)初期導入費用が5万円以下

SquareTerminalA社B社C社D社
値段¥46,980 ( 税込 )¥55,000 〜¥70,000 ( 税抜 )¥59,800 ( 税抜 )¥20,167(税込)
IC カード
(EMV)
磁気カード
タッチ決済
レシート
プリンター内蔵
月額利用料◯(¥1,500/ 月)
入金サイクル最短翌営業日月2回月1回月2回月3回〜6回
サポート10時〜18時
電話、メール
10時〜18時
電話
24時間
電話
24時間
電話
メール、チャット
クレジットカー
ドの決済手数料
Visa、Mastercard、
American
Express、Diners
Club、Discover:
3.25%
JCB:3.95%
Visa、
Mastercard:
3.24%
JCB、Diners
Club、Discover、
American
Express:3.74%
Visa、Mastercard、
American
Express、Diners
Club、Discover、
JCB:3.5%+30 円
(売上処理料)
Visa、Mastercard、
American
Express、Diners
Club、Discover、
JCB:3.24%、4%
(一部指定業種)
+5 円(トランザ
Visa、Mastercard、
American
Express:3.24%
JCB、Diners
Club、Discover:
3.74%
交通系電子
マネーの決済
手数料
3.25%3.74%×2.9%3.24%
iD、QUICPay3.75%3.74%×2.9%3.74%

Square Terminalに満足できない!30日以内返品・返金可能

とは言え、みんながみんな絶対大満足!って商品もそうないので、Square Terminal 導入してみたけれど、どうも満足できない!って方もきっといますよね。そんな場合も、使用済みでも、商品到着後 30 日以内に限り返品・返金をしてくれるようですよ。

Square Terminalの申込みはここから無料アカウント登録で完了

まだブログ途中なので、随時追記しますね〜。
お急ぎの方は、公式貼っておくのでお進み頂き、無料アカウント登録すれば進めます。

\30 日以内に限り返品・返金可能なSquareTerminalの詳細を見る/
SquareTerminal

*SquareReaderも同じサイト内に詳細あります

【15分動画解説】Square Terminalじっくり解説

【Squareがデータ分析】2020年〜キャッシュレス化が急速

日本での現金決済数の割合
  • コロナ禍で消費者の現金離れ?日本でも2020年2月に78%だったのが、2021年2月には74%に減
    Squareデータ分析・日本の現金離れ
非接触決済を受けた日本のSquare加盟店
  • 日本で非接触決済を受け付けたことのあるSquare加盟店、2020年2月26%▶1年後には55%に増
    非接触決済を受けたことがある日本のSquare加盟店

SquareTerminalなどの決済端末どうするか?以外にも検討しなきゃいけないことが山ほどある個人事業主向けにメルマガ配信中

今回の記事では、SquareTerminalという決済端末についての記事でしたが、私のメルマガでは、【毎日子どもにおかえりと言いたい】をモットーに、個人事業主として、決済端末以外にも、あれやこれと、ビジネスにおけるアイテムを色々検討している方向けに、情報配信しています。

ブログよりもメルマガの方が、私も安心感と親近感をもって話し掛けやすいので、良かったら登録してみて下さいね。

↓ あれもこれも自分で決めないとね!個人事業主が恩恵を受けられるアイテムを紹介 ↓

メルマガに登録する

タイトルとURLをコピーしました